介護事務管理士と介護事務士どう違う?どっちが良い?

この記事で解決できるお悩み

tomeoffice

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

沢山ある介護事務の資格の中から、介護事務管理士技能認定試験と介護事務士の比較とおすすめな人の特徴を紹介します。

介護事務管理士技能認定試験を合格すると【介護事務管理士®】の称号を得ることが出来ますよ。

どちらの資格も民間資格で、資格取得をしなくても介護事務になる事は出来ます。

しかし、資格取得をすることで、面接でアピールすることができ、介護事務になってから仕事も覚えやすくなりますよ!

記事の前半では『介護事務管理士と介護事務士の違い』を解説し、

後半では『介護事務管理士と介護事務士どっちが良い?』を解説するので、参考にしてくださいね!

基礎知識を勉強したい方は、『おすすめ講座を紹介』をどうぞ

介護事務管理士と介護事務士の違い

介護事務の資格は民間資格で、介護事務管理士介護事務士も介護事務の資格の1つです。

資格名 主催 受験資格 試験内容 実施時期 試験会場 合格率 難易度 合格基準 受験料 講座
介護事務管理士 JSMA
技能認定振興協会
特になし 学科試験
実技試験
年12回 在宅試験 70%
合計で
約80%以上の得点
5,500円
(税込)
ソラスト
※2025年12月25日まで
介護事務士 全国医療福祉教育協会 カリキュラム修了した人 修了認定試験 カリキュラム修了後随時 在宅試験 –   申請
3,000円
たのまな
スクロールできます→

上の表から、違いを1つずつ紹介しますね。

1つずつ解説していきます。

試験を主催する団体の違い

資格名 主催
介護事務管理士 JSMA
技能認定振興協会
介護事務士 全国医療福祉教育協会
スクロールできます→

実際に、介護事務の資格はたくさんあるので、履歴書に資格を記載する場合は、主催する団体も記載すると相手に伝わりやすいですよ!

受験資格の違い

資格名 受験資格
介護事務管理士 特になし
介護事務士 カリキュラムを修了した人
スクロールできます→

介護事務管理士は、「特になし」なので、独学で勉強をして受験をすることが出来ますよ。

一方、介護事務士は、たのまな介護保険請求事務講座を受講して、カリキュラムを修了し、修了試験に合格をして、申請をすると授与されます。

試験内容と合格基準の違い

資格名 試験内容
介護事務管理士

☑学科試験(マークシート択一式)
法規・介護請求事務の中から、共通問題と選択問題が出題

☑実技試験は
レセプト点検・居宅サービス2問、施設サービス2問、地域密着型サービス2問から、2問を選択

介護事務士

☑介護保険制度成立の背景

☑介護保険制度の基本構成

☑給付管理業務

☑介護報酬の原則

☑介護報酬算定のポイント

☑介護給付費明細書の作成方法

☑介護報酬請求事務ソフトをしようした学習

☑介護保険演習問題

スクロールできます→

介護事務管理士は、学科試験はマークシート形式ですが、実技試験はレセプト点検と作成が2問出題されます

各分野で約60%以上の得点をし、且つ、合計で約80%以上の得点が合格基準なので、幅広く勉強を行う必要があり。

実技試験は、難易度が高く、病院で働きたい方の資格試験ですよ。

tomeoffice

一方、介護事務士は、カリキュラム通りに進めて行き、実力診断テスト4回が合格ラインに達していれば、修了試験に挑戦できます。

年間実施回数の違い

資格名 年間実施回数
介護事務管理士 年12回
(毎月の第4土曜日翌日の日曜日)
介護事務士 カリキュラム修了後、随時
スクロールできます→

いつ受験するかを計画しましょう!

資格試験対策講座の違い

資格名 講座
介護事務管理士 ソラスト※2025年12月25日まで
介護事務士 たのまな
スクロールできます→

両方とも通信講座なので、自宅に居ながら勉強することが出来ますよ。

介護事務管理士の資格試験を紹介

資格試験の合格率や難易度と試験内容を紹介しますね。

介護事務管理士技能認定試験に合格すると【介護事務管理士®】の称号を得ることが出来ます。

介護に要する費用の請求をしたり、ケアマネジャーの業務をサポートしたりするのが介護事務管理士の仕事。

ケアプランの内容をきちんと理解し、正確に介護報酬を計算する知識とスキルが身に付く。

引用元:JSMA 技能認定振興協会

主催 JSMA 技能認定振興協会

受験資格

特になし

試験内容

☑学科試験
(マークシート形式10問)

☑実技試験
(レセプト点検1問・レセプト作成3枚)

実施時期 年12回
(毎月の第4土曜日翌日の日曜日)
試験会場 在宅試験

合格率

70%

難易度

 
合格基準 実技約80%以上
学科約80点以上
受験料 5,500円(税込)
スクロール➡

合格率は70%くらいで、独学で勉強をして受験をすることが出来ます。

学科試験は、マークシート形式で、法規・介護請求事務の中から、共通問題と選択問題が出題され、約80点以上が合格基準です。

実技試験は、レセプト点検・居宅サービス2問、施設サービス2問、地域密着型サービス2問から、2問を選択して行い、約80%以上を合格基準としていますので、勉強は必要になりますよ!

その為、初心者は独学で勉強をするよりかは介護事務講座を受講した方が資格取得への近道ですね。

一般教育訓練給付制度対象講座

介護事務士の資格試験を紹介

資格試験の受験資格や試験内容を紹介しますね。

たのまな介護保険請求事務講座のカリキュラム受講が必要。

自宅のパソコンにDVDをインストールして、介護保険請求事務ソフト「快悟郎II」を使って勉強

カリキュラムを修了すると『介護事務士』の資格申請が可能。

引用元:たのまな介護保険請求事務講座

主催 全国医療福祉教育協会

受験資格

カリキュラムを修了した人

試験内容

☑介護保険制度成立の背景

☑介護保険制度の基本構成

☑給付管理業務

☑介護報酬の原則

☑介護報酬算定のポイント

☑介護給付費明細書の作成方法

☑介護報酬請求事務ソフトをしようした学習

☑介護保険演習問題

☑実力診断テスト1~4

☑修了認定試験

受験料

実力診断テスト4回が合格基準に達していて、

その後修了試験に合格した後、申請3,000円を行うと『介護事務士』の資格証が授与される

講座 たのまな
受講料 35,000円(税込)
受講期間 4ヶ月
(在籍8ヶ月)
コンピュータ あり。
介護保険請求事務ソフトが含まれている
スクロール➡

介護事務士のおすすめポイントは『介護保険請求事務ソフト』を使って勉強出来るところ!

そして、修了試験に合格した後、申請3,000円を行うと『介護事務士』の資格証が授与されるので、勉強と受験に掛かる費用を最低限に抑えることが出来ます。

実際に、コンピュータ講座を勉強をしたい方は、たのまな介護保険請求事務講座の受講を検討してみましょう!

現在、LINE友だち追加で受講料5%OFFクーポンが貰えるキャンペーン中!

介護事務管理士と介護事務士どっちが良い?

介護事務になりたいあなたは、どんな考えなのか?何処で働きたいか?によって、目指す資格は違うと思います。

介護事務管理士がおすすめな人

  1. 介護事務の資格取得をして自信をつけたい
  2. 面接で介護事務の知識があることをアピール出来る資格を取りたい
  3. 認知度の高い介護事務の資格取得を目指したい
  4. 介護事務に特化して覚えたい

介護事務管理士®は、介護事務管理士技能認定試験に合格すると得られる称号です。

実際に、サービス事業所の受付けや会計、レセプト業務などを担当する事務スタッフのスキルを証明する資格で、認知度も高いですよ。

また、介護報酬請求業務は複雑なので、資格取得は就職や転職でアピールすることが出来ます。

その為、介護事務の仕事をメインにケアマネジャーの勉強をしたい人向け。

一般教育訓練給付制度対象講座

介護事務士がおすすめな人

  1. 介護事務の初心者でも受験しやすい試験を受けたい
  2. コンピュータスキルも一緒に学べたい
  3. 通信講座で受講して介護事務の勉強をしたい
  4. 自宅で勉強したまま、資格試験も受験したい

たのまな介護保険請求事務講座の受講をし、修了試験に合格した後、申請3,000円を行うと『介護事務士』の資格証が授与されるので、勉強と受験に掛かる費用を最低限に抑えることが出来ます。

そして、『介護保険請求事務ソフト』を使って勉強できるので、実際に介護事務になった時のPCスキルも身に付きますよ。

また、修了試験に合格し、申請を行うと資格証が授与されるので、初心者向けの資格試験です。

現在、LINE友だち追加で受講料5%OFFクーポンが貰えるキャンペーン中!

まとめ

介護事務管理士と介護事務士の違いを紹介しました。

  1. 介護事務管理士がおすすめな人は、介護事務の仕事をメインにケアマネジャーの勉強をしたい人
  2. 介護事務士がおすすめな人は、コンピュータスキルも一緒に学べたい人

あくまでも私の経験上ですので、ご了承ください。

介護事務講座で勉強しよう!

介護事務の基礎知識がないと、介護事務になった時に覚えることが多すぎて、キャパオーバーになってしまう事もあるので、介護事務講座で勉強をしてみよう!

私のおすすめの介護事務講座は、ユーキャンの介護事務講座です。

一般教育訓練給付制度対象講座!

ユーキャンの介護事務講座は、メインテキスト2冊で図解で見やすい!

自宅に居ながら『介護事務認定実務者試験』の資格取得が目指せて、在宅受験が出来るできますよ。

そして、5年間で約31,000人が受講していて、実績もあります。

また、スキマ時間にスマホ学習も可能なので、効率的に勉強出来ますよ。

5つの魅力

  1. 3ヶ月の短期学習、メインテキストは2冊
  2. 早わかり一覧はカラーと図解で見やすい
  3. 6ヶ月以内に介護事務認定実務者試験の資格取得を目指せる
  4. webテストや講義動画で勉強できる
  5. 5年間で約31,000人が受講

動画講義もあると、耳学が出来るので、効率よく勉強が捗りますね!

tomeoffice

残念ながら、就職支援はありません。

しかし、『履歴書の書き方から面接時のアドバイスが載っている就職ガイド』が貰えます。

一般教育訓練給付制度対象講座

介護事務になる為の2ステップ

tomeoffice

転職経験6回ある私が、介護事務になる為の2ステップを紹介します。

通信講座で介護事務の基礎知識を勉強をし資格取得を目指して、転職エージェントを活用し、無料相談を検討してみよう!

1つずつ解説していきます。

介護事務通信講座で基礎知識を勉強しよう

介護事務は、国家資格ではなく民間資格なので、資格取得をしなくてもなることが出来ます。

しかし、介護事務の基礎知識がないまま介護事務になった場合、仕事内容と、介護事務の基礎知識を両方いっぺんに覚えることになり、結構大変ですよ・・・

tomeoffice

仕事内容は教えてくれる場合が多いですが、介護事務の基礎知識は自分で勉強をしないと、誰も教えてくれません。

その為、介護事務になるには、介護事務通信講座で、基礎知識を勉強しましょう!

働きながら、子育てをしながら、自宅学習ができ、最短学習で資格取得を目指すことも可能ですよ。

私のおすすめは『介護事務講座で勉強しよう!』で紹介しています。

転職活動が不安な場合は転職エージェントを活用しよう

通信講座を受講して、資格取得をしても100%就職出来る保証はないです。

また、未経験者だとなかなか面接に合格するのも難しいこともありますよ。

tomeoffice

自分で転職活動をするのが不安な場合は、転職エージェントに無料登録し、無料相談するのもあり。

専門のコンサルタントが相談に乗ってくれて、自分に合った求人に出合えるかもしれません。

おすすめの転職エージェントは、転職成功実績№1のリクルートエージェントです!

その理由は、キャリアアドバイザーが面談を行い、あなたの強みを発見してくれます。

そして、非公開求人の紹介転職市場の動向、過去の事例などを考慮し、非公開求人も含めた多数の求人の中から最適な求人を紹介してくれますよ。

また、職務経歴書や面接のアドバイスを行うだけでなく、キャリアアドバイザーからも面接先にあなたの強みをアピールしてくれる!

転職活動に不安を抱えているのであれば、リクルートエージェント

登録も相談も無料なので、検討してみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です