転職の面接の好印象のメイクのコツと注意点!マツエクやカラコンはダメ?

この記事で解決できるお悩み

tomeoffice

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

たくさんの医療事務の面接を経験し、面接受付担当(陰の採用担当者)だった私が、少しでも面接の悩みを解決できれば嬉しいです。

記事の前半では『面接に適したメイクを紹介』を解説し、

後半では『マツエクはナチュラルに』と『カラコンは面接ではNG』について紹介するので、参考にしてくださいね!

この記事を読み終えることで、面接でメイクをどうする?の悩みがなくなると思います。

就活に不安な方は、『女性におすすめの転職エージェント』にどうぞ

転職の面接で好印象を与えるメイクポイント

tomeoffice

面接で好印象を与えるメイクのポイントは

面接官が採用したいと思わせるメイクで、転職活動に挑みましょう。

清潔感

メイクで清潔感をアピールするには、ナチュラルメイクを心掛けましょう。

余計な色味は使わずに、自然体になるようにメイクをすると良いですよ。

健康的

健康的に見えるようにメイクをすると好印象ですよ。

自分の肌色にあった色味のファンデーションを選びましょう。

明るい色を選んでしまうと、白浮きしてしまうので注意!

tomeoffice

仕事に対する姿勢や意欲

転職の面接でのメイクなので、ノーメイクや厚塗りは印象が悪くなります。

仕事に対する姿勢や意欲が伝わるように、自分らしさがアピール出来るメイクを行いましょう。

面接対策が不安な場合は、転職エージェントに無料相談をする方法もありますよ。

詳細を見る

面接に適したメイクを紹介

tomeoffice

清潔感があり、健康的に見え、仕事に対する姿勢や意欲が感じられるナチュラルメイクがおすすめです。

アイテム別に1つずつ解説していきます。

ベースメイク

化粧下地で血色をよくして、

自分の肌色にあったファンデーションかBBクリームを塗ると良いですよ。

  • オイリー肌にはパウダーファンデーション
  • 乾燥肌にはリキッドファンデーション

厚塗りにならないように気をつけて下さいね。

シミやクマが気になる時は、コンシーラーでカバーすると綺麗です。

テカリが気になる場合は、フェイスパウダーで押さえておくと、メイクが長持ちしますよ。

アイブロウ

眉毛は、左右のバランスを見ながら、自然なアーチを描きましょう。

アイブロウの色味は、髪の毛の色味と合わて、自然な色合いになるものを選ぶと良いですよ。

ペンシルで描く場合は、1本ずつ自然な流れになるようにし、

パウダーで描く場合は、ブラシで軽くなじませて仕上げるのがおすすめ。

また、上がり眉だとキツイ印象に、下がり眉だと自信がない印象になるので、気をつけて下さいね。

tomeoffice

アイシャドウ

アイシャドウは、ブラウンやベージュなどの落ち着いた色がおすすめです。

目力がアップしないように自然な感じに仕上げると良いですよ。

  • グラデーション
  • ラメ
  • パール

は、派手過ぎてしまうので、面接には不向きな為、使用しないようにしましょう。

アイライン

アイラインは、まつ毛の根元を埋めるように、細くナチュラルに仕上げましょう。

濃く太くなりすぎると、印象が悪くなりますので注意です。

少しずつ描いていき、目尻のはね上げは長く太くなり過ぎないように気をつけて下さいね!

tomeoffice

マスカラ

マスカラは、黒かブラウンがおすすめです。

最近は、色々なカラーのマスカラがありますが、ナチュラルで清潔感をアピールするには、黒かブラウンが良いですよ。

汗などで崩れてしまう事もあるので、面接前に手鏡でチェックすると良いですよ。

チーク

転職の面接でのチークは、オレンジ・ブラウン・コーラル・ベージュなどがおすすめです。

その理由は、ピンクは可愛らしい印象になりすぎてしまうので、大人の女性を演出するには、オレンジやベージュ系が良いですよ。

自分の肌色に合う、顔色が良く見える色味を選びましょう!

tomeoffice

口紅・リップ

口紅やリップは、顔色を良くするアイテムなので、普段使用していなくても、面接時には塗ると良いですよ。

アイシャドウやチークの色味に合わせるとバランスが良くなります。

  • 濃い色の口紅
  • グロス
  • ツヤが強い

ものは、面接には不向きなので避けましょう。

マスクを付けている場合は、口紅が取れてしまう事もありますので、面接前に手鏡で確認しましょう。

tomeoffice

面接対策が不安な場合は、転職エージェントに無料相談をする方法もありますよ。

詳細を見る

メイクに特に注意する職種3つを紹介

tomeoffice

職種によって、メイクに注意することがあるので、紹介しますね。

1つずつ解説していきます。

医療と介護

医療や介護の職種は、衛生面で清潔感が重要なので、メイクの個性は求められません。

動き回る仕事なので、メイク直しをする時間もない為、薄いメイクやノーメイクの方も多いですよ。

ですが、面接ですので、マナーとしてナチュラルメイクで、挑みましょう。

医療事務の場合、派手なメイクで面接に来られた方は、採用されない場合が多いですよ。

tomeoffice

食品と化学

食品や化学業界は、工場の異物購入を防ぐ為に、メイクが禁止されている場合もあります。

工場に直接的にかかわりがなくても、メイクに関する制約がある可能性があります。

その為、面接時は、清潔感と健康的に見えるようにシンプルなメイクにしておくと良いですよ。

教育

教育業界は、子供とのかかわりが主になり、子供の年齢によっては、子供に悪意はなくても顔や体に触れられることもありますね。

その時に、メイクが崩れてしまったり、子供にメイクが付いてしまう事も考えらます。

また、幼児期の子供は、教育者の表情を読み取っているので、メイクが濃すぎると子供たちが教育者の表情を読み取りずらくなる可能性もあります。

その為、面接時でも自然で親しみやすいようなナチュラルメイクを心掛けましょう。

面接対策が不安な場合は、転職エージェントに無料相談をする方法もありますよ。

詳細を見る

面接でNGメイクを紹介

tomeoffice

面接でNGメイクは3つあります。

1つずつ解説していきます。

厚塗り

面接で、ファンデーションの厚塗りや濃いアイメイクは、清潔感がなく、面接には不向きです。

メイクの印象が強いと、面接官にきつい印象を与え、能力や適性を評価してもらえない可能性も出てきますので、気を付けましょう。

ニキビ跡や、クマ・シミが気になる場合は、ベースメイクやコンシーラーで軽く隠すと良いですよ。

tomeoffice

ノーメイク

面接で、厚塗りもNGですが、ノーメイクもNGです。

ビジネスマナーとして、ノーメイクは、マナー違反と考える方も多いですよ。

ノーメイクだと顔色が悪く見えて、第一印象が悪くなります。

清潔感があり、健康的に見えるように、血色をよくするためにも、ナチュラルメイクをして面接に行きましょう。

tomeoffice

派手

職種によっては、華やかさをアピールすることも大切です。

しかし、派手なラメ感の強いアイシャドウや真っ赤なリップは、面接には不向きです。

ビジネスマナーとして、TPOをわきまえたナチュラルメイクを心掛けましょう。

面接を受ける会社のホームページを見て、会社のイメージにあったメイクをすると良いですよ。

tomeoffice

Web面接時のメイクで気を付けること

Web面接でも、対面面接と同じようにナチュラルメイクを心掛けましょう。

しかし、Web面接の場合、光の加減で顔に影ができやすくなります。

その為、顔の中心を明るくするメイクをするとおいですよ。

ハイライトを入れたり、アイシャドウを明るいベージュにしたり、チークで血色を良く見せるのもおすすめです。

面接対策が不安な場合は、転職エージェントに無料相談をする方法もありますよ。

詳細を見る

マツエクはナチュラルに

面接でマツエクは、ナチュラルなものなら気付かれないですよ。

しかし、違和感があるマツエクは「それはマツエク?」「まつ毛違和感なんだけど、減らすことは出来ないの?」と質問攻めにあうこともあるかもしれません。

その為

  • 長すぎる
  • カールが強い
  • 量が多い

など、派手な印象になるマツエクはNGです。

また、面接時のメイクと、採用後のメイクが変化していると、話が違う!となる事もありますので、採用後の変化はしない方が良いですよ。

tomeoffice

カラコンは面接ではNG

面接で、カラコンはしない方が良いですよ。

その理由は、面接官の年齢にもよりますが、カラコンはビジネスには不適切と考える面接官も多いから。

自分ではナチュラルに見えても、相手はそう思っていない場合もあります。

実際に「眼鏡はある?そのカラコンで仕事されると困るんだけど」「うちはね、年配の患者さんも多いからカラコンつけて仕事をされるとね。ちょっとね」と言われてしまう事も。

カラコンを楽しみたい場合は、プライベートで楽しみ、面接やビジネスの場では、普通のコンタクトや眼鏡で行きましょう。

tomeoffice

面接での髪色が気になる場合は、下記のリンクからどうぞ。

面接での髪型が気になる場合は、下記のリンクからどうぞ。

面接で何を持ってったら良いのか?迷っている場合は、下記のリンクからどうぞ。

まとめ

面接で好印象を与えるメイクのポイントは

  1. 清潔感
  2. 健康的
  3. 仕事に対する姿勢や意欲

面接官が採用したいと思わせるメイクで、転職活動に挑みましょう。

今は、マスクが主流になっているので、派手なメイクの方は減り、逆にメイクなしで面接に来られる方も居られます。

面接ですので、相手に好印象を与えられるように、清潔感があり、親しみを持ってもらいやすいようビジネスマナーを守り、ナチュラルメイクで行った方が、採用される可能性は高くなると思いますよ!

女性におすすめ転職エージェント

転職の面接対策で、様々な悩みが出てきますよね。

その悩みは自分だけでは解決することが難しいことも多いです。

自分一人で悩まずに、転職エージェントに相談すると、アドバイザーからアドバイスが貰えて、自信が持てますよ。

転職エージェントは登録や相談は無料で行っているので、気軽に相談をしてみることをおすすめします。

tomeoffice

転職経験6回ある私が、女性におすすめ転職エージェントを紹介しますね。

マイナビAGENT

女性の転職マイナビAGENTは、20代、30代の転職に強い転職エージェントです。

初めて転職する場合、応募書類の準備や面接対策が不安だと思います。

キャリアアドバイザーが、転職をサポートしてくれるので、安心ですよ。

転職が初めてで不安、転職先で上手くやっていけるか不安な方にマイナビAGENTはおすすめです。

詳細を見る

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、多数求人を保有している、転職支援実績No.1の総合転職エージェントです。

一般公開求人だけでなく、非公開求人数も10万件以上取り揃えています。

非公開求人の紹介転職市場の動向、過去の事例などを考慮し、非公開求人も含めた多数の求人の中から最適な求人を紹介してくれますよ。

職務経歴書や面接のアドバイスを行うだけでなく、キャリアアドバイザーからも面接先にあなたの強みをアピールしてくれる!

転職に不安を感じているのであれば、求人数も多く実績も豊富なので、リクルートエージェントはおすすめです。

詳細を見る

dodaエージェント

dodaは、幅広い業界や業種の求人を取り扱う国内最大級の転職エージェントです。

非公開求人10万件の中から、自分に合った求人を紹介してくれます。

そして、専門スタッフが企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など内定までをトータルサポートしてくれるので、転職が初めてな方にも安心ですよ。

また、必要に応じてキャリアカウンセリングを実施してくれるので、dodaはおすすめです。

詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です