診療報酬請求事務能力認定試験と医療事務検定試験どう違う?どっちが良い?

この記事で解決できるお悩み

tomeoffice

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

沢山ある医療事務の資格の中から、診療報酬請求事務能力認定試験と医療事務検定試験の比較とおすすめな人の特徴を紹介します。

どちらの資格も民間資格で、資格取得をしなくても医療事務になる事は出来ます。

しかし、資格取得をすることで、面接でアピールすることができ、医療事務になってから仕事も覚えやすくなりますよ!

医療事務の経験者の私が、記事の前半で『診療報酬請求事務能力認定試験と医療事務検定試験の違い』を解説し、

後半では『診療報酬請求事務能力認定試験と医療事務検定試験どっちが良い?』を解説するので、参考にしてくださいね!

就活に不安な方は、『医療事務になる為の3ステップ』をどうぞ

診療報酬請求事務能力認定試験と医療事務の違い

診療報酬請求事務能力認定試験とは、医療事務の資格の名称です。

一方、医療事務は、医療機関の事務職の総称です。

その為、「医療事務」という資格があるわけでなないですよ。

医療事務の資格の中の1つに「診療報酬請求事務能力認定試験」があるということになります。

など、医療事務の資格は、国家資格ではなく、全て民間資格になります。

tomeoffice

医療事務の資格の中で、診療報酬請求事務能力認定試験と医療事務検定試験の比較をしていきます!

診療報酬請求事務能力認定試験と医療事務検定試験の違い

医療事務の資格は民間資格で、診療報酬請求事務能力認定試験医療事務検定試験も医療事務の資格の1つです。

資格名 主催 受験資格 学科試験 実技試験 実施時期 試験会場 合格率 難易度 合格基準 受験料 講座
診療報酬請求事務
能力認定試験
公益財団法人
日本医療保険事務協会
特になし 5者択一式のマークシート方式 レセプト作成外来1問・入院1問 年2回 会場受験 医科30%前後
(医科)学科100点満点中70点以上実技100点満点中85点以上 9,000円
(税込)
フォーサイト
たのまな
医療事務検定試験 日本医療事務協会 ※条件あり 正誤問題20問・記述式5問 医療費の計算・会計欄外来1題・入院1題作成 確認が必要 通信は在宅 80%前後
総得点の70%程度 7,700円
(税込)
日本医療事務協会
スクロールできます→

上の表から、違いを1つずつ紹介しますね。

1つずつ解説していきます。

試験を主催する団体の違い

資格名 主催
診療報酬請求事務
能力認定試験
公益財団法人
日本医療保険事務協会
医療事務検定試験 日本医療事務協会
スクロールできます→

実際に、医療事務の資格はたくさんあるので、履歴書に資格を記載する場合は、主催する団体も記載すると相手に伝わりやすいですよ!

受験資格の違い

資格名 受験資格
診療報酬請求事務
能力認定試験
特になし
医療事務検定試験

☑日本医療事務協会が認定する団体の講座の受講者

☑受験申請のあった高校・専門学校・短期大学・大学等

☑受験申請のあった一般受験申込み者

スクロールできます→

医療事務検定試験は、医療事務専門校「日本医療事務協会」 を修了した方が受験しやすいですよ。

試験内容と合格基準の違い

資格名 試験内容
診療報酬請求事務
能力認定試験

☑学科問題(医療保険制度・公費負担医療制度の概要、保険医療機関等・療養担当規則等の基礎知識、診療報酬等・薬価基準・材料価格基準の基礎知識、医療用語及び医学・薬学の基礎知識、医療関係法規の基礎知識、介護保険制度の概要)5者択一式のマークシート方式

☑実技試験(レセプト作成を外来1問・入院1問)

医療事務検定試験

☑学科試験・2題(正誤問題20問、記述式5問)(医療保険制度の概要、高齢者医療制度、公費負担医療制度(生活保護)、保険医療機関の受付事務と請求事務、保険診療に関連する法規、診療報酬点数表(医科)より、点数算定の基礎について調剤報酬算定に関わる基礎知識

☑実技試験・医療費の計算(会計欄)2題(外来1題、入院1題)作成(基本診療料、医学管理、在宅医療(往診)、検査、画像診断、投薬、注射、リハビリテーション、処置、手術、麻酔、病理診断)

スクロールできます→

診療報酬請求事務能力認定試験は、学科試験は5者択一式のマークシート方式で、実技試験はレセプト作成の外来1問と入院1問が出題され、時間配分も考える必要もあり、難易度も高いです。

(医科) 学科100点満点中70点以上 実技100点満点中85点以上が合格基準なので、試験対策が必要ですよ!

病院の正社員希望で働きたい方向けの資格試験です。

tomeoffice

一方、医療事務検定試験は、学科試験は正誤問題と記述問題が出題され、実技試験は会計欄の作成が出題されます。

総得点の70%程度を合格基準としているので、記述を勉強をしましょう。

実技試験は、会計欄の作成の為、初心者でもチャレンジしやすいですよ!

tomeoffice

試験会場の違い

資格名 試験会場
診療報酬請求事務
能力認定試験
会場受験
医療事務検定試験

☑全国各地・会場受験

☑通信は在宅試験

スクロールできます→

診療報酬請求事務能力認定試験『 会場受験』で、全国一斉統一試験です。

一方、医療事務検定試験は、医療事務専門校「日本医療事務協会」 の通信講座を受講すると在宅試験で受験することが出来るので、自宅で受験をしたい方は受講を検討してみよう!

資格試験対策の医療事務講座の違い

診療報酬請求事務能力認定試験の資格試験対策講座は、3種類あります。

  1. 「スキマ時間を使ってスマホ学習もしたいのであればフォーサイト
  2. 「初心者向けの資格試験を受けてから診療報酬請求事務能力認定試験を目指したいならたのまな
  3. 「スキルアップで診療報酬請求事務能力認定試験を目指したいならたのまな

迷ったら、フォーサイトがおすすめ!

tomeoffice

一方、医療事務検定試験の資格試験対策の医療事務講座は、医療事務専門校「日本医療事務協会」 です。

日本医療事務協会は『医療事務検定試験』『レセプト点検業務技能検定試験』『医事コンピュータ能力技能検定試験』の資格取得を目指せるコースもありますよ。

資格の認知度や評価の違い

診療報酬請求事務能力認定試験の合格者は、医療事務の資格取得の中でも難易度が高いので、医療機関で給料面や面接で優遇されることもあります

一方、医療事務検定試験は、日本医療事務協会が認定する医療事務専門校「日本医療事務協会」を修了した合格者の場合は、就職支援がありますよ。

診療報酬請求事務能力認定試験の資格試験を紹介

資格試験の合格率や難易度と試験内容を紹介しますね。

診療報酬請求事務能力認定試験は『厚生労働省が認定した公的資格で、医療事務の資格の中で、難関資格と言われて、医療機関によっては給料面や面接で優遇されることもある』ので、資格取得を目指す方は多いですね。

合格率30%前後な為、資格取得をすると高評価を得やすい資格試験。

引用元:公益財団法人 日本医療保険事務協会

主催 公益財団法人 日本医療保険事務協会

受験資格

特になし

試験内容

☑学科問題

(医療保険制度・公費負担医療制度の概要、保険医療機関等・療養担当規則等の基礎知識、診療報酬等・薬価基準・材料価格基準の基礎知識、医療用語及び医学・薬学の基礎知識、医療関係法規の基礎知識、介護保険制度の概要)

5者択一式のマークシート方式

☑実技試験

(レセプト作成を外来1問・入院1問)

実施時期 年2回(7月・12月)日曜日または祝日
試験会場 札幌市、仙台市、さいたま市、千葉市、東京都、横浜市、新潟市、金沢市、静岡市、名古屋市、大阪府、岡山市、広島市、高松市、福岡市、熊本市、那覇市
試験時間 180分
持ち込み 試験場への診療報酬点数表、その他の資料の持ち込みは自由

合格率

(医科)30%前後

難易度

 
合格基準 (医科) 学科100点満点中70点以上 実技100点満点中85点以上
受験料 9,000円(税込)
スクロール➡

こんな人が受験する

  • 医療事務として優遇されたい人
  • 医療事務の難関資格を取得したい人
  • 病院の外来算定・入院算定の仕事につきたい人

実技試験は、レセプト作成の外来1問と入院1問が出題され、時間配分も考える必要がありますよ。

合格基準は、(医科)学科100点満点中70点以上、実技100点満点中85点以上の為、難易度が高いので、試験宅策は必要です!

勉強方法は4種類

  1. 「スキマ時間を使ってスマホ学習もしたいのであればフォーサイト
  2. 「初心者向けの資格試験を受けてから診療報酬請求事務能力認定試験を目指したいならたのまな
  3. 「スキルアップで診療報酬請求事務能力認定試験を目指したいならたのまな
  4. 「料金を抑えたいなら市販のテキストで独学

tomeoffice

私のおすすめはフォーサイトです。

フォーサイト受講者の2023年7月の診療報酬請求事務能力認定試験(医科)合格率は「78.1%」で実績があります。

圧倒的な合格の理由は「フルカラーテキスト」「わかりやすい高品質な講義」「スキマ時間にも学べるeランニング」があるところ。

気になる方はチェック!

詳細を見る

一般教育訓練給付制度を利用すると受講料の20%が支給されます!

医療事務検定試験の資格試験を紹介

資格試験の合格率や難易度と試験内容を紹介しますね。

医療事務検定試験は、協会に記載されている合格率は、80%前後、医療事務専門校「日本医療事務協会」 を受講した場合の合格率は2021年度91.7%と高いです。

難易度も高くないので、初心者がチャレンジしやすい資格試験です。

スキルアップしたい場合は『レセプト点検業務技能検定試験』『医事コンピュータ能力技能検定試験』にチャレンジしてみよう!

引用元:日本医療事務協会

主催 日本医療事務協会

受験資格

☑日本医療事務協会が認定する団体の講座の受講者

☑受験申請のあった高校・専門学校・短期大学・大学等

☑受験申請のあった一般受験申込み者

試験内容

☑学科試験・2題

(正誤問題20問、記述式5問)

医療保険制度の概要、高齢者医療制度、公費負担医療制度(生活保護)、保険医療機関の受付事務と請求事務、保険診療に関連する法規診療報酬点数表(医科)より、点数算定の基礎について調剤報酬算定に関わる基礎知識

☑実技試験・医療費の計算

(会計欄)2題(外来1題、入院1題)作成

(基本診療料、医学管理、在宅医療(往診)、検査、画像診断、投薬、注射、リハビリテーション、処置、手術、麻酔、病理診断)

実施時期 詳しくはお問合せ下さい
試験会場

全国各地・会場受験

通信は在宅試験

持ち込み 持ち込み可能
試験時間 120分

合格率

80%前後

難易度

 
合格基準 問題の総得点の70%程度を基準として、問題の難易度で補正した点数以上の得点の者。
受験料 7,700円(税込)
スクロール➡

こんな人が受験する

  • 初心者で医療事務の資格取得を目指したい人
  • 医療事務講座を受講してから資格取得を目指したい人
  • 病院の医療事務になりたい人

実技試験は「医療費の計算(会計欄)2題」の為、レセプト点検はありません。※レセプト点検は『レセプト点検業務技能検定試験』です。

医療事務の試験を始めて受験する方向けですよ!

tomeoffice

勉強方法は2種類

  1. 「自宅に居ながら最短1ヶ月で医療事務の資格取得を目指したい医療事務専門校「日本医療事務協会」
  2. 「料金を抑えたいなら市販のテキストで独学

通信講座を受講すると、最短で学習することができ、在宅試験で受験が可能です!

tomeoffice

詳細を見る

アンケートに答えると受講料10%OFF

診療報酬請求事務能力認定試験と医療事務検定試験どっちが良い?

医療事務になりたいあなたは、どんな考えなのか?何処で働きたいか?によって、目指す資格は違うと思います。

診療報酬請求事務能力認定試験がおすすめな人

  1. 医療事務として優遇されたい
  2. 医療事務の難関資格を取得したい
  3. 病院の外来算定・入院算定の仕事につきたい

合格率30%前後な為、資格取得をすると高評価を得やすい資格試験です。

また、厚生労働省が認定した公的資格で、医療事務の資格の中では、難関資格と言われています。

その為、合格を目指すには、試験までの計画を立てて、勉強をすすめていく必要がありますよ。

実際に、実技試験は外来レセプト作成と入院レセプト作成が出題され、難易度が高い為、資格取得をすれば医療機関で優遇されることも多い資格試験です。

その勉強方法は、独学で勉強をして受験をすることも出来ますが、試験が年2回と少なく、医療事務講座を受講して試験対策を行った方が資格取得への近道ですよ。 

tomeoffice

私のおすすめはフォーサイトです。

フォーサイト受講者の2023年7月の診療報酬請求事務能力認定試験(医科)合格率は「78.1%」で実績があります。

圧倒的な合格の理由は「フルカラーテキスト」「わかりやすい高品質な講義」「スキマ時間にも学べるeランニング」があるところ。

気になる方はチェック!

詳細を見る

一般教育訓練給付制度を利用すると受講料の20%が支給されます!

医療事務検定試験がおすすめな人

  1. 合格率の高い資格取得を目指したい
  2. 医療事務の基礎知識を身につけて自信を持ちたい
  3. 医療事務講座を受講してから資格取得を目指したい

医療事務専門校「日本医療事務協会」 の医療事務講座通信コース受講すると、在宅試験で受験することが出来ます。

受講した方の合格率は2021年度91.7%と高く、自宅に居ながら最短1ヶ月で受講可能ですよ。

ただ、在宅試験で受験できる資格試験は、意味がないと言われてしまう事もあることも事実です。

しかし、医療事務の基礎知識がない方は、面接に合格する確率は、低くなりますね。。。

『医療事務検定試験』の資格取得を履歴書に記載していると、医療事務の基礎知識はあると判断されますよ。

tomeoffice

スキルアップを目指したいのであれば『レセプト点検業務技能検定試験』『医事コンピュータ能力技能検定試験』にチャレンジして、正社員の道を広げてみよう!

詳細を見る

アンケートに答えると受講料10%OFF

まとめ

診療報酬請求事務能力認定試験と医療事務検定試験の違いを紹介しました。

  1. 診療報酬請求事務能力認定試験がおすすめな人は、医療事務として優遇されたい人
  2. 医療事務検定試験がおすすめな人は、合格率の高い資格取得を目指したい人

あくまでも私の経験上ですので、ご了承ください。

診療報酬請求事務能力認定試験の資格取得を目指したい方へ

診療報酬請求事務能力認定試験は、独学で勉強をして受験をすることも出来ますが、講座を受講した方が資格取得への近道です。

私のおすすめの講座は、フォーサイト診療報酬請求事務能力認定講座です。

7つの特徴

  1. 受講生の2023年7月の診療報酬請求事務能力認定試験(医科)合格率は「78.1%」
  2. フルカラーテキスト
  3. わかりやすい高品質な講義
  4. スキマ時間にも学べるeランニング
  5. DVDコースか選べる
  6. 教育訓練給付金制度対象講座
  7. 合格したらAmazonギフトコードが貰える

診療報酬請求事務能力認定試験(医科)合格率は30%前後なので、フォーサイト診療報酬請求事務能力認定講座を受講すると合格率が一気に上がりますね!

圧倒的な合格の理由は「フルカラーテキスト」「わかりやすい高品質な講義」「スキマ時間にも学べるeランニング」があるところ。

スキマ時間にスマホで学べるのは嬉しいですね。

また、一般教育訓練給付制度を利用すると、受講料の20%が支給されるので、活用してみて下さい!

詳細を見る

一般教育訓練給付制度を利用すると受講料の20%が支給されます!

医療事務検定試験の資格取得を目指したい方へ

医療事務専門校「日本医療事務協会」 を受講すると「医療事務検定試験」を自宅で受験することが出来ますよ。

「医療事務検定試験」の日本医療事務協会の受講者の2021年の合格率は「91.7%」で実績があり、最短1ヶ月で受講出来るので、資格取得への近道ですね。

高い合格の理由4つ

  1. ベテラン担任講師の学習サポート
  2. すべての課題を添削し、一人一人にコメントや解説
  3. 質問は無制限
  4. 無料ポイント動画あり

医療事務専門校「日本医療事務協会」 は、通学講座の授業に参加できる「スクーリング制度」があり、3回まで無料で参加することが可能なので、苦手なところを通学で学習できるのは、魅力的ですね。

更に、コンピュータスキルやレセプトチェック講座もあり、正社員として働きたい方のスキルも身に付きますよ。

tomeoffice

講座受講後、「就職支援部」が就職をバックアップしてくれるので、就職の不安がある方にもおすすめ!

詳細を見る

アンケートに答えると受講料10%OFF

就活に不安な方向け医療事務になる為の3ステップ

tomeoffice

医療事務歴15年以上、転職経験6回ある私が、医療事務になる為の3ステップを紹介します。

通信講座で医療事務の基礎知識を勉強をし資格取得を目指して、転職エージェントを活用し、無料相談を検討してみよう!

1つずつ解説していきます。

医療事務通信講座で基礎知識を勉強しよう

医療事務は、国家資格ではなく民間資格なので、資格取得をしなくてもなることが出来ます。

しかし、医療事務の基礎知識がないまま医療事務になった場合、医療機関の仕事内容と、医療事務の基礎知識を両方いっぺんに覚えることになり、結構大変ですよ・・・

tomeoffice

医療機関の仕事内容は教えてくれる場合が多いですが、医療事務の基礎知識は自分で勉強をしないと、誰も教えてくれません。

その為、医療事務になるには、医療事務通信講座で、基礎知識を勉強しましょう!

働きながら、子育てをしながら、自宅学習ができ、最短学習で資格取得を目指すことも可能ですよ。

私のおすすめは『おすすめ医療事務講座』で紹介しています。

求人サイトに希望の求人条件を登録しよう

医療事務の基礎知識の勉強をしながら、求人サイトに希望の求人条件を登録しておくと良いですよ。

tomeoffice

通信講座を受講して、資格取得をしても100%就職出来る保証はないので、自分に合った条件をリクナビNEXTで、探しておくことをおすすめします。

だいたいどのくらいの給料の求人が多いのか?把握することも出来るので、今後の転職活動に役立ちますよ。

今すぐ転職したくなくても、リクナビNEXTに無料登録しておくと、自分に合った求人に出合えるかも。

無料会員登録をする

自分に合った求人に出合えるかも

転職活動が不安な場合は転職エージェントを活用しよう

医療事務の資格取得を取ってから、未経験者だとなかなか面接に合格するのも難しいこともあります。

tomeoffice

自分で転職活動をするのが不安な場合は、転職エージェントに無料登録し、無料相談するのもあり。

専門のコンサルタントが相談に乗ってくれて、自分に合った求人に出合えるかもしれません。

おすすめの転職エージェントは、転職成功実績№1のリクルートエージェントです!

その理由は、キャリアアドバイザーが面談を行い、あなたの強みを発見してくれます。

そして、非公開求人の紹介転職市場の動向、過去の事例などを考慮し、非公開求人も含めた多数の求人の中から最適な求人を紹介してくれますよ。

また、職務経歴書や面接のアドバイスを行うだけでなく、キャリアアドバイザーからも面接先にあなたの強みをアピールしてくれる!

転職活動に不安を抱えているのであれば、リクルートエージェント

登録も相談も無料なので、検討してみよう!

無料会員登録をする

登録も相談も無料・顧客満足度№1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です