医療事務の勤務中どんな服装なの?支給される?自分で買うの?

この記事で解決できるお悩み

tomeoffice

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

医療機関によって、勤務中の服装は「事務服」「ナース服」「スクラブ」など違ってきますね。

人によって、勤務中の服装で医療機関を選ぶ方も居られますので、気になる方は面接時に確認すると良いですよ!

医療事務の経験者の私が、記事の前半で『医療事務の勤務中の服装は支給される?自分で買う?』を解説し、

後半では『医療事務の勤務中はどんな服装を着ている?』について紹介するので、参考にしてくださいね!

この記事を読み終えることで、医療事務の勤務中の服装事情を知ることが出来ます。

医療事務の資格取得をしていなくて、医療事務になった場合は、講座を受講して基礎知識の勉強がおすすめ。

基礎知識を勉強したい方は、『おすすめ講座を紹介』をどうぞ

医療事務の勤務中の服装は支給される?自分で買う?

tomeoffice

医療機関によって、勤務中の服装は支給されるのか?自分で買うのか?違ってきますので、気になる方は、面接時で確認をしましょう!

1つずつ解説していきます。

ナース服や白衣は、支給されるが新品ではない場合

医療機関によっては、試用期間があり、その試用期間中は、以前勤めていて退職された方のナース服や白衣を支給され、それを着て勤務をしてもらうことが多いかもしれません

その理由は、医療事務は入れ替わりの激しい職業でもあるので、新品のナース服や白衣を支給をしても、すぐに辞めてしまうことも多いから。

その為、働き続けてくれるかも?と判断された時(試用期間後)に新品のナース服や白衣を支給されることもありますよ。

tomeoffice

クリーニング済の服でも、誰かの着たものは着れない!と仰る方は、医療事務で働くことが難しいかもしれません。

事務服は支給されるが、ブラウスは自分で購入する場合

医療機関によっては、医療事務は事務服の場合もあります。

その場合「ベストとスカート」「ベストとキュロット」などは、支給され、ベストの下に着る「ブラウスやポロシャツ」は、自分で購入をして仕事をする場合が多いですよ。

医療事務の仕事中に着るブラウスは、7分袖でシワになりにくいものがおすすめです!

その理由は、

  1. 長袖は、袖口が結構汚れて、洗うのがメンドクサイ
  2. 7分袖だと夏場の冷房対策にもなる
  3. 冬場はカーデガンを羽織って調節が出来る
  4. 1年中使えて便利

tomeoffice

最初は洗い替えに5枚くらい購入すると初期費用が掛かって来ますが、1年中使用できるので7分袖がおすすめです!

ナース服や白衣は支給されるが、インナーに着るものは自分で購入する場合

ナース服や白衣は、医療機関の指定の物を支給される場合が多いですが、インナーは自分で購入することになります

ナース服や白衣の生地によっては、透けやすいこともあるので、ブラウンやベージュ系、グレー系など透けにくい物を選んだ方が、気にせず仕事が出来ますよ!

また、Tシャツを着て白衣を着る方も居られますが、背中にロゴが入っているTシャツは、白衣から透けてしまうので、色々指摘をされる可能性もあるので、無地が無難です。

tomeoffice

フレンチ袖は、汗染みも防いでくれるので安心ですよ。

1年中使えるので、洗い替えに5枚くらい用意すると良いです!

自分の好きな白衣やナース服を選んで、自分で購入する場合

医療機関によっては、白衣やナース服が自由で、自分で好きな物を自分で購入する場合もあります。

その場合は、退職時に返却することもなく、自分の体型に合った白衣やナース服を購入出来ますが、初期費用が掛かりますね・・・

tomeoffice

私は、パンツタイプの方が動きやすいのでおすすめです。洗い替えに2枚は必要ですよ。

カーディガンは、自分で購入する場合

事務服もナース服や白衣も冬場は寒いので、仕事中にカーディガンを着ることをOKしている医療機関もあります。

ただ、カーディガンの支給はなく、自分で購入することになりますね。

tomeoffice

カーデガンは1年中使用できる物が1枚あると便利ですよ。

次は、服装の支給がない場合、どんな服を買ったら良いのか?医療事務が勤務中に着ている服を紹介しますね。

医療事務の勤務中はどんな服装を着ているの?

tomeoffice

事務服や白衣の支給がない場合、どんな服を買ったら良いか?迷われている方の為に、医療事務が着ている事務服や白衣を紹介します!

1つずつ解説していきます。

事務服

tomeoffice

総合病院は、医療事務は事務服で「ベストとスカート」や「ベストとキュロット」が多いです。

tomeoffice

また、ブラウスは7分袖を5枚くらい購入すると、1年中使用できるので便利ですよ。

tomeoffice

事務服の場合は、ストッキングか黒のハイソックスを履いていることが多いですね!

ナース服ワンピース

tomeoffice

診療所・クリニックの医療事務で、特に動き回ることの少ない診療科の場合は、ナース服ワンピースが多く、看護師と色を分けていることが多いです。

その場合は、ストッキングを履きましょう!

チュニック&パンツ

tomeoffice

診療所・クリニックの医療事務で、動き回ることが多い診療科の場合は、チュニック&パンツが多いですよ。

パンツが透けることもあるので、インナーは履いた方が良いです!

スクラブ&パンツ

tomeoffice

整形外科は、スクラブを着て、医療事務とリハビリスタッフを両方兼任して行うこともありますよ。

色によっては、透けるものもあるので、インナーは着た方が良いですよ。

エプロン

tomeoffice

ナース服や白衣は汚れやすいので、上からエプロンを着ることもあります。

エプロンはポケットがいっぱいついている物だと、電卓やメモ帳が入れられて便利です!

予防衣

tomeoffice

ナース服や白衣の場合、予防衣は、太ももまで来るので、冷え防止になって便利ですよ。

また、妊娠中はお腹が隠れて目立ちにくいです。

通勤の服装と勤務中の靴は、別記事で紹介しています。

まとめ

  1. ナース服や白衣は支給されるが、新品ではない場合もある
  2. 事務服は支給されるが、ブラウスは自分で購入する
  3. ナース服や白衣は支給されるが、インナーに着るものは自分で購入する
  4. 自分の好きな白衣やナース服を選んで、自分で購入する場合がある
  5. カーデガンは自分で購入することが多い
  6. どんな服装でも、インナーは透けにくい物を選んで着た方が良い

あくまでも私の経験上ですので、ご了承ください。

医療機関によって、医療事務は動き回ることが多いので、動きやすい大きめの服装を選んだ方が良いですよ。

あと、白衣は透けやすいので、必ずインナーは透けにくい物を着ましょう!その方が仕事に集中しやすいです。

医療事務の基礎知識がない場合は、仕事を覚えるのが大変なので、医療事務通信講座の受講を検討してみよう!

働きながら、自宅学習が出来るので、仕事の理解度も増えますよ。

tomeoffice

おすすめ医療事務講座を紹介

医療事務の基礎知識がないと、医療事務になった時に覚えることが多すぎて、キャパオーバーになってしまう事もあるので、医療事務講座で勉強をしてみよう!

私のおすすめは、ユーキャンの医療事務講座 です。

一般教育訓練給付制度対象講座!

『医療事務認定実務者試験』を自宅で受験することが出来ますよ。

ユーキャンの医療事務講座は、メインテキスト3冊でフルカラーテキストで見やすい!

重要なところは色塗りされていて、見慣れない薬も分類してあるので、覚えやすいですよ。

そして、10年間の合格者70,000名を突破して、満足度も88.4%で、実績もあります。

スマホやPCから「合格デジタルサポート」が利用可能!

スマホからテキストを読んだり、webテストを解くことが出来るので、通勤時間や家事や育児の合間のスキマ時間を使って、いつでもどこでも学習することが出来ますよ。

また、学習の進捗状況の管理や弱点分析や対策が出来るので、独学で勉強をするよりかは、合格までも道のりも近道です!

7つの魅力

  1. 4ヶ月の学習、メインテキストは3冊
  2. イラスト豊富なフルカラーテキストでわかりやすい
  3. 合格デジタルサポートパックでスマホで学べる
  4. 過去10年間で70,000名以上の合格者
  5. お客様満足度88.4%(2021年2月から2022年1月回答)
  6. マナーや心得のオリジナルDVD付き
  7. スキマ時間にスマホ学習可能

動画講義もあると、耳学が出来るので、効率よく勉強が捗りますね!

tomeoffice

残念ながら、就職支援はありません。

しかし、『履歴書の書き方から面接時のアドバイスが載っている就職ガイド』と『医療事務の4つのHOW TOを収録したオリジナルDVD』が貰えます。

マナーや心構え、どんな働き方があるのか、仕事内容や働く場所などが紹介されているので、就職後のイメージが付きやすいですよ。

一般教育訓練給付制度対象講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です