医療事務の知識不足が心配!必要な知識を事例付きで5つ紹介

この記事で解決できるお悩み

tomeoffice

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

実際、医療事務の資格取得をしても、医療事務になって見ないとわからないことは沢山あります。

私は医療事務になった時は、毎日指摘をされて、知識不足に気づき、お風呂で泣いていた時期もありました。

tomeoffice

医療事務の経験者の私が、記事の前半で『医療事務に必要な知識5つを紹介』を解説し、

後半では『医療事務に必要な知識を学習する方法』について紹介するので、参考にしてくださいね!

医療事務の資格取得をしていなくて、知識を増やしたい方は、講座を受講して勉強がおすすめ。

基礎知識を勉強したい方は、『おすすめ講座を紹介』をどうぞ

医療事務に必要な知識5つを紹介

tomeoffice

あなたが医療事務として働くことになったのは、あなたを医療事務として雇って下さった方がいることを忘れないで下さいね!

大丈夫。あなたは選ばれて医療事務に慣れたのだから、これから必要なことを学べば良いだけです!

医療事務に必要な知識を5つを事例付きで紹介しますね。

1つずつ解説していきます。

患者対応などのコミュニケーション

医療事務の仕事内容の1つに、患者対応があります。

見た目、どんなに元気そうな方でも、具合が悪くて医療機関に受診をしに来ていたら患者さんです。

また、医療事務のあなたが、どんなに頭痛や生理痛で辛くて体調が悪くても、制服や白衣を着て医療機関で働いている限り、患者さんからみたら医療機関のスタッフです。

そしてあなたを医療事務として選んだ経営者は、面接時のあなたを見て、働いて貰おう!

と決めて、あなたを雇ったので、あなたは医療事務として働けているんです。

誰もが初めは、医療事務の初心者ですので、雇われた理由は

  1. 小学生の子供がいる方だから、子供の患者さんが受診した時に異変があったら気づけるかもしれない
  2. 親の介護をしたことが有ると言っていたから、高齢者の患者さんの対応は任せられるかもしれない
  3. 大きな声で話をしていたので、患者さんに説明を頼んでも問題ないかもしれない
  4. ゆっくり話をしていたので、患者さんが聞き取りやすいかもしれない

実際に、自分が医療機関に受診した時に、こんな対応をしてくれて嬉しかった。

また、悲しかったとかの経験が、医療事務の患者対応に必要なことですよ。

自分が患者の立場で、対応をしてくれて嬉しかったことを医療事務になったら行っていくと、だんだん患者さんとのコミュニケーションを上手く取れるようになってきますよ!

tomeoffice

スタッフとのコミュニケーション

医療機関で働いているスタッフは女性が多いので、コミュニケーションを上手く取れないと仕事がしにくくなることも多いですね。

出勤したら

医療事務

「おはようございます。今日もよろしくお願いします

何か教えて貰ったら

医療事務

「ありがとうございます。」

先に帰宅する時は

医療事務

「お先に失礼します。」

帰る時は

医療事務

「お疲れ様です。」

例え、相手に無視されても、自分から挨拶はきちんと行っていくと、周りの状況が変わって来ることもあります。

しかし、新人の自分は仕事をせずに、先輩に「ありがとうございます。」ばかり言って、仕事を覚える気もする気もなければ、先輩から怒られることもありますので、気を付けましょう!

「ありがとうございます。」は、教えて頂いた時に、感謝の気持ちとして伝えましょうね!

tomeoffice

挨拶をきちんと行っていくと、苦手なスタッフが優しくなったり、居づらくなり退職をして行ったりすることも。

結果、周りの状況が変わって働きやすくなることもあるので、挨拶は忘れずに!

パソコンスキル

医療事務の仕事内容によりますが、医療機関のほとんどは、レセコンや電子カルテを導入しているので、苦手でもある程度のパソコン操作をすることになります。

その為、医療事務が最低限あった方が良いパソコンスキルは「WordやExcelで履歴書や職務経歴書を作成出来るのであれば大丈夫

tomeoffice

今はパソコンで履歴書を作成される方も増えてきていますので、パソコンを使った履歴書を提出されれば、ある程度の操作は出来るのだと判断されますよ。

医療事務にとって最低限必要なパソコンスキル

  1. パソコンの電源の起動とシャットダウンが出来る
  2. パソコンの電源を入れる順番を把握できる
  3. パスワードの暗記が出来る
  4. 電卓で数字の入力が出来る
  5. キーボードの配置がわかり、ローマ字入力が出来る
  6. WordやExcelで書類を作成出来る
  7. レセコンや電子カルテが動かなくなった時に、パソコン会社に電話をして状況説明が出来る

たまに、カナ入力しか出来ない方も居られますが、ローマ字入力が主流なので、練習をして出来るようにしておくと良いですよ。

tomeoffice

保険制度の仕組みの理解

医療事務の仕事内容は、患者さんが提示した保険証を確認することも含まれます。

その為、患者さんが提示された保険証が、当院で使用できる保険証なのか?本日使用できる保険証なのか?を確認し、判断をします。

患者さんの提示された保険証の確認が出来なければ、医療機関の損失につながるので、最低限の基礎知識が必要になりますよ。

また、患者さんに「保険証を忘れました。」と言われて、流れで「毎月確認しているので、次回必ずお持ちください。」とだけ言い、保険証確認を行わないと、医療機関の損失になってしまう事も。

保険証は必ず毎月確認をするか、持参されなかったら、自費対応をしましょう!

tomeoffice

レセプト診療報酬の仕組みの理解

医療事務=レセプトが出来る人の認識が高いので、レセプトの仕組みを理解していないと、医療事務の仕事を続けるのは難しいこともあります。

実際、患者さんの提示された保険証を毎月確認し、月毎にレセプトを作成し、保険者に提出を行います。

レセプトの仕組みを理解していないと、医療機関は報酬を得ることが出来ません

また、レセコンや電子カルテが計算をしてくれますが、それを操作をする医療事務が理解をしていないと、正しく操作が出来ないので、医療機関の損失になりますので、点検は大切です!

請求漏れがあって、せっかく働いた給料が減額されないように、レセプトの仕組みを理解して請求できるように努力は必要!

tomeoffice

医療事務に必要な知識を学習する方法

tomeoffice

医療事務で働くことになったら、医療事務にとって必要な知識を学びましょう!

実際に、仕事をしながら覚えることもありますが、知っていることを前提として先輩達は接して来ますので、自分で医療事務に必要な知識を学ぶことで仕事がしやすくなりますよ。

1つずつ紹介します。

患者接遇を学ぶ

tomeoffice

医療事務の仕事内容で、患者対応が一番難しいなと、私は感じます。

その患者接遇を学ぶ方法

  1. 本を購入して勉強する
  2. 医療事務講座を受講する

簡単に学ぶ方法は、患者接遇を勉強できる本を1冊購入して、読んでみて新しい気づきを得て、それを仕事に取り入れてみる。

しかし、実際にプロから学びたい場合は、医療事務講座の受講がおすすめです。

受講に迷ったらユーキャンの医療事務講座>>

一般教育訓練給付制度対象講座!

医療事務講座で学ぶ

tomeoffice

医療事務に必要な基礎知識を学びたいのであれば、ユーキャンの医療事務講座 の受講がおすすめです。

7つの魅力

  1. 4ヶ月の学習、メインテキストは3冊
  2. イラスト豊富なフルカラーテキストでわかりやすい
  3. 合格デジタルサポートパックでスマホで学べる
  4. 過去10年間で70,000名以上の合格者
  5. お客様満足度88.4%(2021年2月から2022年1月回答)
  6. マナーや心得のオリジナルDVD付き
  7. スキマ時間にスマホ学習可能

ユーキャンの医療事務講座は、メインテキスト3冊でフルカラーテキストで見やすい!

重要なところは色塗りされていて、見慣れない薬も分類してあるので、覚えやすいですよ。

そして、10年間の合格者70,000名を突破して、満足度も88.4%で、実績もあります。

スマホやPCから「合格デジタルサポート」が利用可能!

スマホからテキストを読んだり、webテストを解くことが出来るので、通勤時間や家事や育児の合間のスキマ時間を使って、いつでもどこでも学習することが出来ますよ。

クリニックでパート雇用で働きたい方が、よく資格取得をしている資格試験なので、基礎知識を勉強できるのでおすすめです。

一般教育訓練給付制度対象講座

医療事務コンピュータスキルを学ぶ

tomeoffice

ほとんどの医療機関は電子カルテやレセコンが導入されているので、医療事務コンピュータスキルも必要になります。

自宅に居ながら医療事務コンピュータスキルを学べるたのまな医療事務コンピュータ講座の受講を検討してみよう!

8つの特徴

  1. 医療事務OA実務能力認定試験が目指せるカリキュラム
  2. 医事コンピュータソフト(CD-ROM)医療機関で使用されているレセコンをバーチャルに学習
  3. 自宅学習で医療事務OA実務能力認定試験を在宅受験可能
  4. 分割払い可能
  5. 期間限定で最大15%割引有
  6. 受講料は安め
  7. 質問無制限
  8. アドバイザーが就転職をサポートしてくれる

たのまな医療事務コンピュータ講座は、医療事務の基礎知識がある場合や経験者が【医療事務OA実務能力認定試験】を3ヶ月で目指す講座です。

自宅のPCに、医事コンピュータソフト(CD-ROM)を入れて、ソフトをインストールすれば、医療機関で使用されているレセコンをバーチャルに学習出来ますよ。

自宅で勉強できるので、働きながら受講することが可能なので、受講しやすいです。

tomeoffice

現在、LINE友だち追加で受講料5%OFFクーポンが貰えるキャンペーン中!

市販のテキストや本で学ぶ

tomeoffice

医療事務の知識が全くなく、医療事務講座で勉強をしたくない場合は、市販の医療事務のテキストや本を購入して勉強をした方が、自分に自信が持てると思いますよ。

医療事務で働きながら学ぶことも多いと思いますが、実際に基礎知識は自分で勉強をして学ばないと、医療事務の現場で教えてくれることはないです。

実際におすすめのテキストや本を紹介していますので、ご興味がある方は下記の記事へ

まとめ

医療事務に必要な知識

  1. 患者対応などのコミュニケーション
  2. スタッフとのコミュニケーション
  3. パソコンスキル
  4. 保険制度の仕組みの理解
  5. レセプト診療報酬の仕組みの理解

医療事務に必要な知識を学習する方法

  1. 医療事務の患者接遇を本や医療事務講座で学ぶ
  2. 医療事務に必要な基礎知識を医療事務講座で学ぶ
  3. 医療事務コンピュータスキルを医療事務講座で学ぶ
  4. 市販のテキストや本で医療事務に必要な基礎知識を学ぶ

あくまでも私の経験上ですので、ご了承ください。

誰でも苦手なことがあります。

しかし、苦手なことは自分で勉強をすることで、知識が増えていきますよね。

その為、知らないことを知る努力、行動をすることで、だんだん自信が出てくると思いますよ。

おすすめ医療事務講座を紹介

医療事務の基礎知識がないと、医療事務になった時に覚えることが多すぎて、キャパオーバーになってしまう事もあるので、医療事務講座で勉強をしてみよう!

私のおすすめは、ユーキャンの医療事務講座 です。

一般教育訓練給付制度対象講座!

『医療事務認定実務者試験』を自宅で受験することが出来ますよ。

ユーキャンの医療事務講座は、メインテキスト3冊でフルカラーテキストで見やすい!

重要なところは色塗りされていて、見慣れない薬も分類してあるので、覚えやすいですよ。

そして、10年間の合格者70,000名を突破して、満足度も88.4%で、実績もあります。

スマホやPCから「合格デジタルサポート」が利用可能!

スマホからテキストを読んだり、webテストを解くことが出来るので、通勤時間や家事や育児の合間のスキマ時間を使って、いつでもどこでも学習することが出来ますよ。

また、学習の進捗状況の管理や弱点分析や対策が出来るので、独学で勉強をするよりかは、合格までも道のりも近道です!

7つの魅力

  1. 4ヶ月の学習、メインテキストは3冊
  2. イラスト豊富なフルカラーテキストでわかりやすい
  3. 合格デジタルサポートパックでスマホで学べる
  4. 過去10年間で70,000名以上の合格者
  5. お客様満足度88.4%(2021年2月から2022年1月回答)
  6. マナーや心得のオリジナルDVD付き
  7. スキマ時間にスマホ学習可能

動画講義もあると、耳学が出来るので、効率よく勉強が捗りますね!

tomeoffice

残念ながら、就職支援はありません。

しかし、『履歴書の書き方から面接時のアドバイスが載っている就職ガイド』と『医療事務の4つのHOW TOを収録したオリジナルDVD』が貰えます。

マナーや心構え、どんな働き方があるのか、仕事内容や働く場所などが紹介されているので、就職後のイメージが付きやすいですよ。

一般教育訓練給付制度対象講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です